新規顧客開拓にお悩みの方、低いDM反応率にお悩みの方へ


 

これは誰でも簡単にすぐでき、即効果の出る、最もお金のかからない新規開拓方法です。

 

ダイレクト電子メール

 思わずクリックしてしまうダイレクト電子メールを書くコツとは

 誘導型のダイレクト電子メールを作成すること

 ダイレクト電子メールを書く場合のポイントはただ一つです。

 カリスママーケッター、ダン・S・ケネディ氏が著書「THE ULTIMATE SALES LETTER」でも書いているように、あれもこれも伝えようとするのではなく、「今度新しい情報がサイトで公開されました」等、サイトに誘導させることだけを目的にして文章を作る、誘導型DMにすることです。

 あなたが伝えたいことは、クリックした後のホームページで伝えればよいのです。電子メールは手元に届く手紙DMと違って、メール自体の文章をじっくりと読んでもらうことは期待できません。長すぎればすぐに読むのを止められてしまいます。

 したがって、できるだけ短く、相手の注意を引く文章だけを書くことが求められるのです。このことは同様に紙面が制約される媒体、広告やFAXDMを書くときでも常に意識すべきです。

 この他ダイレクト電子メールを利用する場合に留意すべき点を挙げると、この媒体は新規顧客開拓には不向きであり、既存顧客向けに効果的だということです。これだけ迷惑メールが氾濫し、送られてくるなかで、知らない相手から送られてきたダイレクト電子メールが、手紙DMと異なり、外見からは迷惑メールかそうでないかを区別するのは相手にとって難しいため、読まずに削除されてしまう危険性が非常に高いからです。

 この点、既存顧客やすでに登録済みの見込み客であれば、相手にとっては送られてきたダイレクト電子メールが明らかに迷惑メールではないとわかりますので、安心してクリックすることができます。

 

この他のDM成功のコツ

  

 

  

「販路拡大、顧客開拓を成功させるDM戦略」

 

DMでどのような戦略を立てて営業をすれば顧客の幅を拡げ、新規顧客を増やすことができるか、成功するDMの極意を知ることができます

目次を見る

  

 

HOME レポート DMコツ 悪いDM よいDM プロジェクトZ 成功事例 サポート 手紙DMとは プロフィール

特定商取引法 お問合せ

 

 

COPYRIGHTS (C) Miracle Letter Marketing. ALL RIGHTS RESERVED.